浦和のパインズ対ワシントン、仁義ある競争

 11月はクラス会、12月は忘年会と会合が続く方も多いかと思います。筆者も一昨日ワシントンホテルで同窓会を行い、来月はパインズホテルにて忘年会の予定がはいっています。浦和には比較的大きなホテルはこの2箇所で、一定規模の会合にはどちらかを使い事が多いですね。それぞれに持ち味があり、甲乙はつけませんが、お互いに競争しているからこそ、サービス内容があがるのではと思ってます。
 昨今の外国人観光客の増加により都内のホテルは、予約が取りにくいとか価格が暴騰してるなどとの話も聞きます。浦和の顔として両ホテルには質の良いサービスを続けて欲しいですね。
 2020年の東京オリンピックまで、ますますホテル需要は増加するものと思われますが、願わくば武蔵浦和駅周辺に1個ぐらいホテルが欲しいなと考えます。優良なホテルが出来れば、駅周辺のイメージは一気に変化するかもですね。

thG9CY4PC9.jpg

この記事へのコメント