うさぎの神社に鳥がいて平和や

 今年の干支は鳥(酉)ということで、鶏の絵柄の年賀状もたくさんもらいました。鳥といっても、鷲や鷹のように強そうな鳥から、やさしげな小鳥まで多様ですね。まあ、われわれの生活範囲には可愛い小鳥が訪れるぐらいでしょう。
 浦和の調神社には、干支の鶏の絵が能舞台に奉献され飾られてます。コケコッコーと朝を知らせる絵ずらなのでしょうか。真っ赤なとさかが印象的です。つきのみや調神社は兎の祀られた神社として有名です。まさにうさぎの庭に、鳥が舞い降りたような感じですね。うさぎも鳥も平和に暮らすイメージ、穏やかな1年になって欲しいです。ただし小動物は、危険を敏感に察知するのが得意です。彼らを見習い、災害やリスクへの備えもしたいですね。
IMGP7992.JPG
thTVSIXEYD.jpg

この記事へのコメント