名探偵コナン ゼロの執行人 大ヒット

 名探偵コナン劇場版、「ゼロの執行人」が興行収入100億円を超える勢いで大ヒットのようです。そんな分けで、1昨日の土曜日、池袋の映画館で観賞してきました。昼からの時間帯、開演間じかに入ったところ、最前の席しか空いておらずほぼ満席。少し首が痛くなりましたが、時間の経つのも忘れて映画を見終わりました。観客は7~8割の女子率、カップルもたくさんいましたね。アニメですが、子供が少なく、大人が楽しむアニメ映画と言えました。
 公開から2ヶ月、人気はおとろえず、観客動員も減らないようです。何回もリピートしてみている女子も多いとのこと。人気の秘密は、これまでの実績に、大人でも納得できる内容とストーリー、そして多彩なキャラクター設定があるようです。今回も女子人気の高い「安室透」の活躍に、さらに安室の(女)ファンが増加したとのことです。アニメの二次元空間のイケメン男子にあこがれる女子が増えているというのも現代なんですね。
 th20180603.jpg

この記事へのコメント