ミスタードーナッツ浦和駅西口ショップから見た

 昨日は6時キックオフの浦和レッズ対名古屋グランパス戦を、テレビ観戦するために友人と待ち合わせ。時間まで30分ほどあり、ぶらりとミスドーにはいり時間つぶしと少しの腹ごしらえです。正面奥の窓際席に席を取ったところ、ここは眺めが最高、ガラス張りの向うに、行きかう人々の動きがのんびり観察できました。駅の西口方面からと、線路をはさんで東側からの人、さらに常盤地区方面からの人々がヨーカドーに向かい、あるいは旧中仙道に歩きます。または買い物をすまし駅に向かう人々の動きが視界に入ってきます。
 私の先入観では、浦和の住人は生活水準が平均以上で教育水準も高く、穏やかな雰囲気の人が多いようです。とおり過ぎる女性も品がよく、美人が多いという印象です。たまたま新築戸建分譲住宅を販売するお姉さんがチラシを配ってました。価格は5000万を超えています。簡単には売れないでしょうが、最後には売り切るのではないでしょうか。この場所、この席はほんとに飽きさせません。
 年齢を重ねて、人間を観察することが面白い。じろじろといやらしく見るのでなく、さらりと行動を眺める程度がよい。そして頭の中で、過去のたくさんの通り過ぎた人々のデータと重ねあえあせると、新たなことが思いつくかもしれません。今後もたまに、この場所に座ることにしましょう。

thXWH87S2T.jpg
 
-+ 

この記事へのコメント